categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category映画

ジャーン! 本日より公開 たーかーのーつーめーーーー

trackback0  comment0
ジャーン♪
やっと本日公開になりました『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~』
ここにきてスーザン・ボイルに主題歌を歌わせるなど、旬でいてなおかつ予算を抑えられそうなポイントを突くFROGMANはさすがだと思います!w

しかもこのタイミングで
「スーザン・ボイル、空港で錯乱状態!モップをマイクに卑猥な言葉-ロンドン、ヒースロー空港ラウンジで」
最高に笑えました! 鷹の爪に神が降りてる!?^^



んで、ぶつよくばんちょうはいつ観に行くのかというと・・・
あー、はやくスカパーe2で放送しないかなぁ~♪  ってマジですw
じゃあ、なんでこの記事をブログに書いたかというと
YouTubeの映像をブログにのせてみたい!チャレンジしてみよう! ってなわけで書きました。。。

いゃ!鷹の爪は大好きなんですよ!! マジで!!!
いや、でも、ホラ、ねぇ、やっぱアレでしょ!? ゴニョゴニョ・・・シーン
スポンサーサイト

〔Tag〕FROGMAN 秘密結社 鷹の爪 スーザン・ボイル

〔テーマ:鷹の爪ジャンル:映画

category映画

見るべし! 劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~

trackback0  comment0
見どころは

オープニングのシェリルのライブシーン

そして バルキリーのドッグファイト!!!!!

必見!!!!!!!!!!!!!!!!


以上!


img01.jpg
おまけ (ネタばれ なし)

ベースはTV版の話になってるんだ
ベースは同じでも設定は映画用に変えてあってそこが、いい感じに調整されてる!
だからTV版よりよくなってる。
んで、ライブシーンやドッグファイトなど全部書き下ろしてるから使いまわしはないとおもう。
んでクオリティーはめっちゃすごい。
たぶん、予算の大半はオープニングのライブとドッグファイトシーンに使われてるとみた!^^

ちなみに映画は2部構成で今回は前半パート
ライブもシェリル中心だから、ランカファンには物足りないかも?
そっちは後半パートの完結編に期待じゃないかな!?
僕はシェリル派なので大満足だったよ。

設定が変わっている関係でちょっと完結編はストーリーがTV版と変わってくるかもしれないよ
今回のイツワリノウタヒメでも、なんか各キャラの雰囲気やニュアンスが・・・意味深だったから
乞う ご期待だね

ただ・・・イツワリノウタヒメって副題はこの内容に合っていたのかな???
なんか違うとおもった

マクロスFファンは劇場で観たほうが絶対いいよ
だって見どころはライブとドッグファイトだから、是非大画面で!!!

〔Tag〕劇場版 マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ

〔テーマ:マクロスF(フロンティア)ジャンル:アニメ・コミック

category映画

いまごろ「24」

trackback0  comment0
いまごろ なっしゅ家は「24」にハマッテイマス!
もちろん シーズン1です!(笑)
 
一気に6時間分(6話)みました。
あしたTUTAYAに言ってまた13時間分まで借りてくる予定です。
が、朝起きられないと困るので「24」は1日1時間と決めました
 
・・・なんか子供のゲーム時間の取り決めみたいだ(爆)
( ̄ー ̄)
 
 
 
「TUTAYAの「24」半額作戦にまんまとやられた(笑)」   
ブログランキング
FC2 Blog Ranking ← 現在5位。。。
記事を楽しんでもらえましたか?よかったらクリックお願いしまーす♪

〔テーマ:日々のつれづれジャンル:日記

category映画

X-MEN:ファイナル ディシジョン レビュー

trackback0  comment2
X-MEN:ファイナル ディシジョン観てきました。
ちょっと評価に困ってます。
 
なるべくネタバレしないよう、いきなり最初に評価!
★★★★☆(星4つ)
 
もう衝撃の展開です!
主要キャラがずんずん、あっさりと消えていきます。
自分は途中から軽いショック症状を起こしながら観てました。
(マジ)
ストーリー的には・・・前作までの伏線なんかまったく無視
監督がシンガーからラトナーに変わってしまったのが大きかったなぁ。
アメコミらしさと展開のテンポ、意外性はラトナーの腕が冴えまくりだったと思うけど
シンガーが作り上げてきた前作までのシナリオの秀逸さが消えてしまったのはザンネン。
(だから星4つ)
衝撃のインパクトが強すぎて、それがプラスなのかマイナスなのか判断できないでいるのが正直なところです。
※ そうそうエンドロールは最後まで観なきゃダメらしいですよ!
サブタイトルにファイナルって冠はついてるけど・・・戻ってくるね、きっと。
(僕はX-MENファンとして戻ってきてほしい!)
 
X-MEN3

 
X-MEN:ファイナル ディシジョン
製作年度 2006年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 105分
監督 ブレット・ラトナー
製作総指揮 スタン・リー 、ジョン・パレルモ
原作 -
脚本 ザック・ペン 、サイモン・キンバーグ
音楽 ジョン・パウエル
出演もしくは声の出演 ヒュー・ジャックマン 、ハル・ベリー 、パトリック・スチュワート 、ジェームズ・マースデン 、ベン・フォスター
 
解説: 人気アメリカンコミックを映画化した大ヒット・アクションシリーズの第3作。遺伝子の突然変異で超人的パワーを得たミュータントたちを主人公に、人類との共存の道を探る彼らの壮絶な戦いが描く。監督は『レッド・ドラゴン』のブレット・ラトナー。『ヴァン・ヘルシング』のヒュー・ジャックマン、オスカー女優ハル・ベリーらが主人公のミュータントを演じる。シリーズ史上最大級の戦闘が繰り広げられる怒とうの展開に興奮必至だ。
(シネマトゥデイ)
 
 
話は変わっちゃうけど・・・
ハル・ベリーは美しい
( ^ー゜)ホレチャイソウダ
 
ストーム

〔テーマ:X-MENジャンル:映画

category映画

レビュー:パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト

trackback0  comment0
本日 「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
鑑賞してきました。
早速レビューを書きます。
 
ストーリーなどネタバレ警報発令ですので
内容を知りたくない人のために さっさと点数だけでも
 
「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
 ★★★☆☆(星3つ)です!(堺 巨匠風)
期待が大きかったため、落胆も大きかった ( ´_ゝ`)
 
僕は知らなかったのでまだ観ていない人向けに書いておきます。 
※デッドマンズ・チェストで話が完結するわけではありません。
Part3へつながります。(つまり途中でおわる)
※エンドロールは最後まで観た方がいいそうです。
アメリカでは拍手が起きたとか、起きなかったとか・・・
(僕は知らなかったので席を立ってしまいました。内容が気になるぅ)
 
 
<コレより先はネタバレOKの方のみ、お読みください>
 
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト

 
製作年度 2006年
上映時間 151分
監督 ゴア・ヴァービンスキー
出演 ジョニー・デップ 、オーランド・ブルーム 、キーラ・ナイトレイ 、ビル・ナイ 、ステラン・スカルスガルド
 
解説 (シネマトゥデイ)
ディズニーランドの名物アトラクション“カリブの海賊”を壮大なスケールで映画化した、人気海洋アドベンチャー活劇の続編。主演のジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ以下、前作のスタッフ&キャストが再結集するほか、『ラブ・アクチュアリー』の個性派ビル・ナイ演じる海の悪霊デイヴィ・ジョーンズが敵役で新たに登場する。同時撮影されたパート3への期待を募らせるストーリー展開にも着目。

 
ストーリー
ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)は、深海の悪霊と船乗りの間で悪名高い、さまよえる幽霊船“フライング・ダッチマン”の船長デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)に多額の借金があった。ジャックは自分自身の保身のため、仲間であるはずのウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)やエリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)を裏切ってしまい……。
 
ぶつよくばんちょうレビュー
中間の★3つはすこし辛口かもしれないけど
中途半端な終わり方と知らなかっただけにちょっと厳しい評価になりました。
 
演出も派手で迫力あり、ジョニー・ディップの演技も上手く。
笑いあり、シリアスあり、とメリハリが利いたストーリで
151分の上映時間はそれほど苦にならなかった。
 
でも脚本だけ追ってみると話はたいしたボリュームじゃない。
というか話の中身は本当に少ししかない!
ひとつの物語を無理矢理パート3以降(何部作なのか知らない)にするために話をぶつ切りにしたんだなぁーってエンドロール観ながら思った。
 
<詳細 評価>
やはりジョニー・ディップは凄い!
彼の演技は人をひきつける。今回も期待を裏切らない演技でした。
プラスポイント
 
ディズニーの「カリブの海賊」のわりには、かなーりグロテスクなシーンが多いです。でもこれは個人の好き嫌いなのでポイントはプラスマイナス ゼロ
でもこどもに見せるのはどうかなぁ?
ストーリーも少し複雑なので、この「カリブの海賊」は大人向けと割り切った方がいいでしょ。
 
クラーケンに襲われる所や 仲間(?)同士の三つ巴の戦いなど
冗長なシーンがかなり多く、ほんとうにテンポが悪かった。
こういった時間潰しの演出がマイナスポイント
ただ、これだけ評価が高いということは・・・迫力のCGと演出、俳優陣の演技力が優れているため騙されて(?)しまう人が多い!? ということかな???
ゴア・ヴァービンスキー監督の演出の上手さはプラスポイント
 
それにしても151分もありながら、物語をぶつ切りにしてしまい中身のなかった脚本のつくり方はでっかいマイナスポイント
ロード・オブ・ザ・リングのように壮大な話を3部作にするなら理解できるのだが、パイレーツ・オブ・カリビアンはそういうレベルの作品じゃないよねぇ
( ´_ゝ`)フゥー
 
見終わった直後の正直な感想は・・・
ジャック・スパロウはよかったし、おもしろかったんだけど
 
ガッカリ でした
 
 
「エンドロールまでちゃんと見た人、こっそりコメントに内容教えてください!お願いします」   
ブログランキング
FC2 Blog Ranking ← 現在4位。。。 記事を楽しんでもらえましたか?よかったらクリックお願いしまーす♪

〔テーマ:パイレーツ・オブ・カリビアンジャンル:映画

New «‡Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。